食生活
人気パーソナルトレーニングジム おすすめランキング > パーソナルトレーニングの基礎知識 > 運動だけじゃない?パーソナルトレーニングと食事指導

運動だけじゃない?パーソナルトレーニングと食事指導


パーソナルトレーニングはただ筋トレするだけじゃない!

パーソナルトレーニングジムをただ運動するためだけの場所だと思っていませんか?

確かに、パーソナルジムはフィットネスクラブ・スポーツジムと同じく様々なトレーニングを行う場所です。ウェイトトレーニングやエクササイズなど、筋トレを中心とした運動を行います。

通常のスポーツクラブなどと違う点と言えば、トレーナーがマンツーマンで指導してくれることですね。これは多くの方がすでにご存知だと思います。

専任のトレーナーが付くことで自分に合った正しいトレーニング方法を実践することができ、短期間でも理想のボディメイクが可能になります。

またトレーナーが付くおかげで自分一人では難しかった限界ギリギリの追い込みも可能になるので、そういった点もパーソナルトレーニングを選ぶメリットの一つとなっています。

しかし、パーソナルトレーニングはそれだけではないんです。

パーソナルトレーニングジムではただトレーニングを行うだけでなく、目標達成のためにトータルで管理・指導してくれるというのが大きな魅力でもあるんです。

ではトレーニング以外に何を指導してもらえるのかと言うと、食事指導です。パーソナルトレーニングでは食生活も管理してもらえるんです。

肉体改造における食事指導の重要さ

食事は身体作りと切っても切れない関係があります。普段口にしているものが身体を作り上げているので当然ですね。

いくらトレーニングで筋肉や脂肪に働きかけても、高カロリーな揚げ物やジャンクフード、お菓子などばかり食べて不健康な食生活を送っていてはいつまで経っても理想のボディメイクは叶いません。

特に短期間で効果を出そうとしている場合、筋力トレーニングだけでは限界があります。筋肉を付けるのと並行して、食生活を見直すことが必要不可欠です。

ダイエットでは食事制限は基本ですよね。食事制限だけでダイエットする人もいるくらいですから、それくらい食事の内容は減量する際に重要になってくる訳です。

しかし食事内容が重要になるのはなにもダイエットの時だけではありません。痩せる目的でパーソナルトレーニングに通う人はもちろんですが、筋肉を付けるため、理想のボディメイクを目指すために通う人にとっても食事の内容は無視できません。

そもそも食事というのは栄養素を体に取り入れるためのものです。「食べると太る」というイメージが強くなってしまって食事=悪のように考えてしまう人もいるかもしれませんが、痩せるにしても筋肉を付けるにしても、食事は絶対に必要です。

食事によって代謝を促す成分だったり、筋肉を成長させるのに必要な成分などを摂取しないと、痩せにくい身体になったりトレーニングの効果を十分に発揮できなくなったりしてしまいます。

単純に痩せたいなら断食でもすればいいように思いますが、そうすると脂肪よりも筋肉の方が減ってしまいます。それにいつまでも絶食する訳にもいかないのでいつかは元の食生活に戻すことになりますが、その時には筋肉が減って基礎代謝が少なくなった分太りやすい身体になってしまっています。

このように食事というのはダイエットや筋肉作りに大きく関係していて、食べ過ぎはダメ、だからといって減らしすぎもダメで、食事の内容が非常に重要になってきます。

さらには食事のタイミングや食材の組み合わせ、食べ方など、気を付けるべきポイントはたくさんあります。

パーソナルトレーニングでの食事指導の内容

こうした食や栄養に関する知識は、素人ならまず無いと思います。テレビや本で断片的になら知っていることもあるかもしれませんが、詳しいことはきちんと学んだことのある人じゃない限り分からないでしょう。

パーソナルトレーナーはこうした食事に関する深い知識を持っています。トレーニングと並行して、食事に関する指導も受けられるんです。

トレーニングだけでなく食生活の改善まで行うことで、運動と食事の両面からアプローチすることができます。このことが短期間での肉体改造を可能にしているんですね。

ではパーソナルトレーニングで受けられる食事指導とは、具体的にどんな内容なのでしょうか。

食事指導を行っているパーソナルトレーニングでは、食事の内容を報告して、それに対してアドバイスをもらうというのが基本的な指導方法となっています。

最初に冊子や講習などで摂取して良い食べ物や控えるべき食べ物などを教わって、それに沿って食事制限を行います。その中で食べていいのか判断がつかないものを質問したり、もっとこうした方が良いといったアドバイスを貰ったりします。

報告の仕方はメールやSNSの他、専用のアプリを使って報告できるところもあります。

ただ食事指導の方法はジムによって様々で、毎食の報告義務を課すところもあれば、食事内容の報告は必要ないというところもあります。

また一人のトレーナーが運動から食事指導まですべてを行うこともあれば、食事指導は専門の栄養士がいてそちらから受けるというスタイルのジムもあります。

そして食事指導の内容もジムごとに特色があり、例えば糖質制限で言うと厳しい糖質制限を行うところもあれば、無理な糖質制限はしないという方針のところもあります。

どちらが正しいのかというのは賛否両論あるのですが、例えば2ヶ月以内で絶対に10kg以上痩せたい!と思っている人なら多少無理してでも厳しい糖質制限を行った方が成果が出やすいでしょうし、終わった後のリバウンドの方が心配という人なら過度な糖質制限はしない方がいいかもしれません。

このようにどんなプログラムが良いかというのはその人の体質や目標・目的によって変わってくると思うので、自分に合ったジムを探すのが一番ですね。

ただパーソナルトレーニングの良さは個々に合わせた柔軟な対応ができる点にありますから、カウンセリングを行った上で体質や希望に合わせて最も最適な方法で指導を行ってくれます。

もっと制限があってもいいから効果のある方法で取り組みたい、もしくは思ったより辛くて挫折しそうだからもうちょっと緩くしてほしいなど、思った事はとりあえずトレーナーに相談してみるといいでしょう。

食事指導で得られた知識はこの先ずっと役立つ!

食事指導はトレーニングの効果をより高めるのに役立ちますし、短期間での目標達成のためには欠かせないものです。特にダイエットの場合は食事指導は必須とも言えるでしょう。

しかし、ここで教わった食事に関する知識が役立つのはプログラム中だけではありません。むしろプログラムが終わってからの方が活きてくると思います。

というのも、パーソナルトレーニングに通って痩せたとしても、太っていた頃の食生活に戻してしまってはまた元の体型に逆戻りしてしまいます。

病気や薬の影響で太ってしまった人は別として、肥満体型の人は太る生活を送っているから太るんです。ですからこの先太らないようにするには、生活を根本的に変えなくてはいけません。

そこで役に立つのがパーソナルトレーニング中の食事指導です。ここで得た知識は太りにくい食生活に変えていくのに大きく役立ちます。

例えば体のために積極的に摂取したい食材をたくさん料理に使うようになったり、おやつを食べたくなった時にも食べるものや食べるタイミングに気を使うようになるでしょう。外食する際にもメニューの選び方が変わってくると思います。

こうして正しい食生活を送れるようになることで、プログラムが終わった後もリバウンドせず、ずっとスタイルを維持していけるようになります。

つまり、食事指導によって得られた知識はこの先もずっと役立つ大きな財産となる訳です。

このように、パーソナルトレーニングでの食事指導は目標達成のためにも、そしてプログラムが終わった後の生活においても非常に役に立ちます。

ただ運動するだけでは肉体改造は難しいですから、食事と運動の両面からアプローチすることがとても大切になります。

プロのトレーナーに食生活込みで管理・指導してもらえるパーソナルトレーニングで、理想のボディを手に入れましょう!