安く通えるパーソナルトレーニングジム
人気パーソナルトレーニングジム おすすめランキング > パーソナルトレーニングジム比較 > 少しでも安く通いたい人におすすめのパーソナルトレーニングジム

少しでも安く通いたい人におすすめのパーソナルトレーニングジム


低価格のパーソナルトレーニングジムに通いたい

パーソナルトレーニングに通って本気で痩せたい!肉体改造したい!と思っても、実際に利用するとなるとその高額な料金が問題になりますよね。

それでもプロのトレーナーによる個別指導・管理は魅力的ですし、通常のスポーツジムでは難しい短期間での肉体改造もパーソナルトレーニングなら可能になります。

通常のスポーツクラブやフィットネスジムに比べたら料金は高いですが、それだけの価値はあると思います。

とはいえ、やっぱり利用料が高額なことには違いありませんから、それならば少しでも安く済ませたいですよね。

また、ただ単に安さだけで選ぶのもちょっと心配だと思います。安いだけで効果がなかったら意味がないですから、安くとも効果はしっかりあるジムを選びたいところです。

ということで、少しでも安くパーソナルトレーニングを受けたいという方に、おすすめパーソナルジムの中でも比較的低価格でお得なジムをご紹介したいと思います。

安くておすすめのパーソナルトレーニングジム

トレーニング内容もしっかりしていて利用料もお得な、おすすめのパーソナルトレーニングジムを3つご紹介します。

※料金は2019年1月現在のものです
※料金は税別です

XSLIM(エクスリム)

【入会金】30,000円
【料金】200,000円

・ベーシックプラン
(2ヶ月・16回/アフターフォロー4ヶ月・8回)

XSLIM(エクスリム)は、充実したアフターフォローによりリバウンド防止に力を入れているパーソナルトレーニングジムです。

2ヶ月間の集中トレーニングを行った後には、業界初となる4ヶ月間の無料アフターフォローがあります。これによりリバウンドしない身体を作り上げます。

実質6ヶ月間・計24回のトレーニングを受けることができるため、1回あたりの料金は9,583円(税別)となり、他のジムに比べてもかなり安くなっています。

またエクスリムには様々なコースが用意されていて、デイタイム限定プランならさらにお得に通うことも可能です。

FiNC Fit(フィンクフィット)

【入会金】30,000円
【料金】198,000円

・Body Design Program
(2ヶ月・8回)

FiNC Fit(フィンクフィット)のボディデザインプログラムは、最先端トレーニングとオンライン食事指導で理想のカラダを目指すコースです。運動にはトレーナー、食事には栄養学のプロと、それぞれの専門家がサポートしてくれます。

ライフスタイルに注目し、姿勢や歩き方の癖などを元にトレーニング内容を考えたり、普段の食生活に合わせた食事指導を行っているのも特徴です。

全8回と他のパーソナルトレーニングに比べて回数は少ないですが、

  • ファスティングドリンク
  • ダイエット専門サプリメント
  • ミルキースムージー
  • 筋膜リリーススティック
  • 肥満遺伝子検査キット(先着プレゼント)

といったサポートグッズ(総額60,000円相当)が付いているため、お得度は高いです。

B-Concept(ビーコンセプト)

【入会金】37,000円
【料金】196,000円

・スタイル保証付きプログラム
(2ヶ月・16回/アフターフォロー6ヶ月・6回)

B-Concept(ビーコンセプト)は、リバウンド防止のための業界最長となるアフターフォロー期間を設けているパーソナルトレーニングジムです。

ビーコンセプトでは2ヶ月間の短期集中コース終了後、6ヶ月間のサポート(月1回のトレーニング・カウンセリング)が無料で付いてきます。

さらに2ヶ月間の集中トレーニング期間中も、減量期間だけでなくリバウンド対策期間を設けています。これにより徹底的にリバウンドを防ぎます。

アフターフォロー期間中のトレーニングが月1回なので、フォロー期間が4ヶ月ながら月2回通えるエクスリムに比べると1回あたりの料金はやや割高になりますが、それでも他のジムに比べたら十分低価格と言えるでしょう。

総合的に一番お得だと感じるジムを選ぼう

利用料が高額なパーソナルトレーニングですから、少しでも安いところを選びたいと思うのは当然だと思います。

しかし、あまり価格ばかりにこだわり過ぎると結果的に割高になってしまったり、思うような成果を得られなくて失敗してしまう可能性もあります。

例えば基本料金がA社が20万円、B社が18万円、C社が19万円だとします。

一見B社が一番安いですが、B社はウェアレンタルやロッカー使用料が有料の上にオリジナルサプリメントを購入しなければならず、何だかんだで基本料の他に5万円掛かってしまうとしたら、最終的にはB社が一番高くついてしまいます。

一方、A社とC社は追加料金も特にかからないとします。そうなると次に基本料金が安いC社を選びたくなりますよね。

しかしC社はトレーナーの質が悪くトレーニング内容も適当、さらに食事指導無しだったとしたらどうでしょうか。A社に通っていればマイナス10kgも実現可能だったのに、C社ではほとんど痩せることができないかもしれません。

そうなれば支払った19万円すべてが無駄になってしまうので、利用料金こそC社が一番安いかもしれませんが、結果的にはC社が一番損する計算になります。

ですから少しでも安いジムに通いたいと思っている方は、利用料金を調べることはもちろん大切なことなのですが、それ以外の部分もしっかりチェックして、総合的に一番お得と感じる、コスパの良さを意識して選ぶと失敗しにくくなります。

まとまったお金がない時は分割払いも検討しよう

もし安く済ませたい理由が「一括で払えるだけのまとまったお金がないから」ということであれば、分割払いも検討してみてはいかがでしょうか。

むしろ、20万円以上もの金額をポンと一括払いできる人の方が少ないかもしれません。貯金があっても簡単には崩したくないでしょうし、手元の現金を一気に使ってしまうのは何かと不安です。ボーナスから払うにしても他にも色々と使い道があるでしょう。

分割払いならまとまったお金がない時でも契約できますから、分割手数料は掛かってしまいますが、それでも利用する価値はあると思います。

特に、

  • 夏までに痩せたい
  • 結婚式までに痩せたい

など明確に期限が決まった目標があるのなら、ゼロから20万円貯めている時間はありませんよね。そんな時は分割払いが便利だと思います。

分割で支払う場合は、クレジットカードや銀行のローンを利用する方法の他、ジム独自のローンがある場合はそちらでローンを組んで支払う事も出来ます。

ただしローンの種類や分割回数によって掛かるお金は変わってきますから、そこは契約前にしっかりと確認しておきましょう。

なるべく安く済ませたいなら、分割回数をできるだけ少なくするのがポイントです。月1万円程度に抑える場合は最低でも20回以上は掛かるので、その分手数料も高額になってしまいます。50回、60回なんて回数にしてしまったらもっと大変です。

もし余裕があるなら3回程度、それが無理でも10回程度に留めておくのがおすすめです。

できることなら一括で支払うのが一番お得ですが、一括払いが難しい場合はお金を貯めるまでの時間を手数料として支払うと考えて、分割払いを利用してのパーソナルジム入会を検討してみてはいかがでしょうか。