ジム選びのポイント

パーソナルトレーニングジム選びのポイント


パーソナルジムの数が多すぎて選べない!

近年パーソナルトレーニングがブームとなっていることもあり、続々と新しいジムがオープンしていますね。

ライザップや24/7ワークアウトのような大手から、小規模なパーソナルトレーニングジムまで、都内を中心にどんどんその数を増やしています。

それに東京や大阪に限らず北海道、東北から九州、沖縄までまさに全国的に進出しているジムもあるため、地方住みの方も自宅近くに新しいパーソナルジムが出来て気になっているかもしれませんね。

しかしたくさんあるのは良い事ですが、逆にありすぎてどこを選べばいいのか分からないという問題も出てきます。

特に通える範囲にいくつものジムが存在する場合は「自宅から通いやすい場所」という多くの人が優先しがちな条件を満たすジムが多すぎて、何基準で選べばいいか困ってしまうかもしれませんね。

そこで、パーソナルトレーニングジムを選ぶ際は何をチェックすればいいのか、ジム選びのポイントをご紹介します。

パーソナルトレーニングジムの選び方

パーソナルトレーニングジムを選ぶ際は、以下の項目をチェックしてみましょう。

自宅や職場から通いやすいか

やはり短期間とはいえ通い続けるには通いやすい立地というのが重要です。自宅から遠いと通うのが面倒になってきますし、ジムまでの交通費もかさみます。

また主に仕事帰りに通おうと思っているであれば、職場から近い、もしくは職場から自宅までの帰り道にあって寄りやすい場所という基準になりますね。

あとは車で通いたいと思っている方は、駐車場の有無も重要なポイントになってくるでしょう。

料金

通常のスポーツジムに比べて高額な料金設定になっているパーソナルジムですから、いくら掛かるのかというのは通常のスポーツジム選び以上に気になるポイントですね。

通いたいプログラムの基本料金は最初にチェックすると思いますが、実際にはこの他にも色々と掛かります。ですから総額でいくら掛かるかを把握しておくことが大切です。

コース料金以外に掛かるお金として考えられるものは、

  • 入会金
  • サプリメントやプロテインの購入費用
  • ウェア等のレンタル代

などがあります。

当然この中にはジムによって無料で提供しているサービスもありますから、ここはジムごとに結構差の出る部分ですね。なのでなおさら事前の確認が重要になります。

公式ホームページに記載されていることもあればサイト上では分からないこともありますから、体験入学の際にでも詳しく聞いておくといいでしょう。

実際にはサプリやプロテインの追加購入など状況に合わせて変化する部分も出てくるので、想定した額と多少前後することはあると思いますが、少なくとも何にお金が掛かるのかという点は明確にしておきましょう。

トレーナーの質

パーソナルトレーニングにおいてトレーナーはとても重要な存在です。良いトレーナーに巡り合えるかが成功のカギを握るといっても過言ではありません。

ですからジム選びの際はトレーナーの質にも着目してみましょう。

トレーナーといっても個人差がありますから、言い方は悪いですが同じジムでも当たりはずれはあります。ただジム全体におけるトレーナーの質の良し悪しはありますから、良いトレーナーに当たる確率が高いジムを選べば失敗は少なくなります。

それを判断するには、まずは公式サイトを見てみましょう。トレーナーの採用基準やどんな研修を行っているのかといった事が記載されていると思います。

採用基準を厳しくして質の高いトレーナーを集めているジム、充実した研修でしっかりトレーナー教育しているジムなど様々ですが、どこもトレーナーの質を高めるために色々工夫しています。

あとは口コミも参考になりますね。知人が通っている場合はぜひ感想を聞いてみるといいでしょう。

ネットやSNSでもトレーナーに対する意見や評価を見ることができるので参考にするといいですが、中には感情に任せて過剰な表現で書きこんでいるものもありますし、信憑性も高くはないのであまり鵜呑みにはしない方がいいかもしれません。

体験入会でもどんなトレーナーがいるのかをチェックすることは出来るので、自分で見て判断するのも大切ですね。

自分の目的と合致するか

パーソナルトレーニングといっても今は色々あって、ダイエットに強いところ、下半身痩せに強いところ、女性専門のところ、女性らしいボディライン作りに特化しているところなど、それぞれに特色があります。

基本的に個人に合わせてプログラムを作ってくれるのでどんな目標にも合わせてはくれますが、自分の目標としているところを強みにしているジムがあるならそこに通いたいですよね。

例えば下半身痩せを目的にパーソナルトレーニングを行いたいなら、下半身痩せに強いパーソナルジムを選んだ方が下半身痩せに関するノウハウを持ってそうで期待できると思います。

ですからジムの強みから選ぶという方法も一つの選び方です。

設備・サービス内容

施設の設備やサービス内容もジムごとに異なります。特に使う器具や個室かどうか、シャワールームはあるかといったところは重要になってくるので、希望に合わせて確認しておくといいでしょう。

細かなサービス内容についてはジム選びの決定打にはならないかと思いますが、快適に利用できるかどうかの分かれ目にはなるので一通りチェックしておくことをおすすめします。

一般的には利用料金が高くなるほど設備やサービスも充実してきますので、料金と比較しながらお好みのジムを選択するといいでしょう。

あと、同じサービスでもジムによって有料のところと無料のところがあります。例えばほとんどのジムで行われているトレーニングウェアのレンタルサービスもそうですね。

この場合普通なら無料の方を選びたくなりますが、実はレンタル代は有料でもプログラム料金を含めてトータルで見たらこちらのジムの方が安いなんてこともよくあります。

ですから一つ一つのサービス料だけでなく、他にかかる費用も含めて総合的にお得かどうかを考えてみるといいと思います。

妥協点と譲れない点をはっきりさせる

このようにジム選びにチェックしたいポイントはいくつもありますが、すべての項目で自分の希望条件をクリアするのはちょっと難しいかもしれません。

ですから実際に選ぶ際は、譲れない条件から順に絞り込んでいくと選びやすくなります。

A社は評判が良いしトレーナーの人もいい感じだった。トレーニング内容もキツそうだけど効果がありそうな感じ。ただ料金が高いしプロテインはセット料金に入っていないのと、個室じゃないのが不満。

B社はプロテインやサプリメント代を入れてもA社より安いし、リバウンド対策に力を入れてるのが良さそう。ただ家から遠いから通いにくいのが残念。

例えばこういった場合、多少キツくても絶対成果を出したいという人はA社で決まりですね。プロテインは自分で用意すればいいし、他より高くついてもトレーニング内容・トレーナー重視で決めた方がいいです。また通いやすさ重視の場合もA社でしょう。

一方、少しでも安く済ませたいという方はB社になるでしょうか。値段のみで決めるのはちょっと危険ですが、この場合プログラム内容も良さそうなのでありだと思います。また個室じゃなきゃ嫌という人もB社ですね。

こうやって比較していけば、自分に合ったジムを見つけられるはずです。

おすすめのパーソナルトレーニングジムはこちらでご紹介していますので、ぜひ比較・検討してみてくださいね。

おすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介!