パーソナルジムの利用料金
人気パーソナルトレーニングジム おすすめランキング > パーソナルトレーニングの基礎知識 > パーソナルトレーニングは高額な費用を払ってまで通う価値あり?

パーソナルトレーニングは高額な費用を払ってまで通う価値あり?


パーソナルジムの料金が高い

パーソナルトレーニングジムの利用料金は高いです。

おすすめの人気パーソナルトレーニングジム

のページに各パーソナルトレーニングジムの料金を掲載していますのでご覧になっていただきたいのですが、2ヶ月で大体20万円くらいはかかります。有名どころのライザップで言えば30万近くにもなります。

さらにはその他に入会金、サプリメント代、プロテイン代なども必要になってきますから、そうなれば最低でも25万円程度、コースによっては40万円~50万円以上掛かってしまうケースもあります。

通常のスポーツクラブなら月々1万程度、1年間通っても12万円ですから、そう考えるといかにパーソナルジムが高額なのかが分かると思います。

こんなに高額だと、

「ちょっと高すぎるよなぁ」
「こんなに払うのに失敗するのは嫌だな」
「普通のジムでもいいんじゃないか」

と、よほどのお金持ちでない限り入会を決めるまでにかなり悩んでしまうのではないでしょうか。

30万円で買えるもの・できること

パーソナルジムへの入会を悩んでいる方の多くは、「スポーツジムに数十万か…」というのが本音だと思います。

そこで、まずはパーソナルジムに払うお金があったら他にどんなことができるのかを考えてみましょう。

パーソナルトレーニングに掛かる費用を30万円と仮定して、30万円あったら何ができるのか、30万円で買えるもの・できることをざっと挙げてみました。

高級ブランドのバッグや時計

30万円あればシャネルやルイヴィトンといったラグジュアリーブランドのバッグを購入できます。

腕時計だとエルメスやカルティエといったブランドのものも手に入りますし、ロレックスあたりでも中古品ならば手が届くと思います。

婚約指輪や結婚指輪

30万円なら婚約指輪の額としても妥当ですね。30万~40万円程度の予算で考える人が多いようですから、それほど豪華なものにしなければ十分購入可能です。

結婚指輪なら相場からいうと2人分で25万前後ですので、ペアで買ってもお釣りが来るくらいです。

パソコン

デスクトップ・ノートパソコンともに、30万円もあればハイスペックのものが買えます。本体だけでなく周辺機器も揃えられそうですね。

中古車

さすがに新車は買えませんが、中古車なら30万で購入する事は可能です。

他にも30万円あればタイヤやホイール、カーナビやドライブレコーダーなども買うことができます。

自動車免許の取得

自動車学校に通って普通自動車免許を取得する費用の相場が30万円程度と言われていますから、30万円あれば運転免許を取得できます。

合宿免許ならもう少し安く取得できるかもしれません。

海外旅行

30万円あれば台湾、タイ、ハワイなどはもちろん、ヨーロッパや南米などに日本から遠く離れたところにも行けます。節約すれば1ヶ月近くの長期旅も可能です。

また近場であれば高級レストランで食事して高級ホテルに泊まって…といったリッチな旅も叶うのではないでしょうか。

エステ・脱毛

痩身エステなら1回2万円前後が相場ですから、30万円あれば15回ほど通える計算になります。

脱毛であれば、30万円の予算があれば全身脱毛も可能だと思います。

肉体改造に30万円は高い?安い?

こうして見てみると、30万円あれば実に様々なことができますね。それを踏まえた上で、パーソナルジムに30万円掛けて通うのはどうなのでしょうか。

2ヶ月のパーソナルトレーニングを受けることで、成功すれば人によって5kg~10kgほどの減量が可能です。

これだけダイエットするには普通ならかなり苦労しますよね。1年掛かっても3kgも痩せられないことだってありますし、下手すればリバウンドして痩せるどころか逆に太ってしまう事だってあります。

またダイエット目的ではなくて筋肉を付けるためにパーソナルトレーニングを始めた場合も、2ヶ月あればかなりの変化を期待できます。

ガリガリからゴリゴリのマッチョに変身するのはちょっと難しいかもしれませんが、細マッチョくらいなら十分に実現可能です。

要するに、パーソナルトレーニングはたった2ヶ月という期間で肉体改造が実現できるんです。

つまりパーソナルトレーニング代の30万円は肉体改造に掛ける費用と言えるんですね。

肉体改造費として考えるなら、30万円というのはそう高いものでもないと思えませんか?

先ほども言った通り、5Kg以上のダイエットを自力で行うのは大変だし、下手なダイエットをすればリバウンドの危険性も高まります。

それに筋トレだって自己流だと努力の割に筋肉が付かないこともよくありますし、変なフォームのクセができてしまうと改善するのに苦労します。

パーソナルトレーニングならプロのトレーナーがしっかり指導してくれるので、短期間のトレーニングでも最大限の効果を発揮できますし、正しいトレーニング法が身に付きます。

またパーソナルトレーニングでは食事指導も受けられるというのが大きな特徴で、食事も含めたトータル的なサポートのおかげで筋力トレーニングだけでは実現できなかった減量・筋肉増量を実現できるんです。

さらにパーソナルトレーニングに通っている間に筋トレ・栄養学などについての正しい知識を身に付けることで、終了後もその知識を今後の生活に活かすことができます。

自宅でトレーニングや正しい食生活を実践することで、ダイエット後のリバウンドを防いだり、筋トレを続けて理想のボディを手に入れる事もできます。

つまり、2ヶ月の経験が一生モノになる可能性があるんですね。

そう考えると、肉体改造が出来て今後も役立つ知識を身に付けられるパーソナルトレーニングなら、高額な費用を払う価値はあるのではないでしょうか。

高額だからこそのメリットも

パーソナルトレーニングの高額な費用についてもう少し言及するとしたら、料金が高額だからこそのメリットもあると思っています。

これはどういうことかというと、高い買い物をする時は誰でも

「絶対に失敗したくない」
「こんなに払ったんだから無駄にしたくない」

という心理が働きますよね。

これはパーソナルトレーニングにも当てはまることで、利用料金が高いからこそ大きなプレッシャーがかかり、何とか払った分の元を取りたいと考えるんです。

これがもし安かったらどうでしょうか。

「安いし嫌になったらすぐ止めればいっか」
「辛いから途中だけどもう退会しちゃおう。損するけど大した額じゃないし」

という感じで、挫折することにあまり抵抗がなくなるのではないでしょうか。

つまり、「高い」という事自体が挫折することへの抑止力になるんです。

パーソナルトレーニングは通えば簡単に肉体改造できるという甘いものではなく、結局は努力が絶対に必要です。そのため生半可な気持ちで始めてしまうとすぐ挫折してしまうと思います。

ですから「絶対に目標達成する!」と決意を固めるのも重要ですが、「高い利用料金を無駄にしたくないから最後まで続ける!」という気持ちを持つことも辛いトレーニングを乗り切るポイントと言えます。

自分の価値観と照らし合わせて考えてみよう

肉体改造をしたい、本気で痩せたいと思っている方にとっては、20万~40万ほど掛かるパーソナルトレーニングジムの利用料金は高すぎるということはないと思います。

自力で実現できないのであれば、プロの力を借りるしかないからです。

きっと理想のボディラインを手に入れた時には、「高いお金を払ってでも通って良かった!」と思えるはずですよ。

逆に、理想のボディラインを手に入れた自分を想像した時に「うーん痩せたのは嬉しいけど30万円も払ったのはやっぱもったいなかったかな」と思うかもしれないという方は、入会は止めた方がいいかもしれません。

お金の価値観は人によってかなり異なるものです。好きなアイドルの為なら100万円単位の出費も惜しまない人が800円のランチは高いと感じたりするものです。

なので、高いと思う人にとってはやっぱり高いことに変わりはないと思いますし、「そんな肉体改造なんかに何十万も掛けるのはお金の無駄!」と思うのであれば、その人にとってはパーソナルトレーニングに30万円を掛ける価値はないということなんですね。

入会を迷っている方は、パーソナルトレーニングは自分にとって高額な料金を払ってまで通う価値があるものなのか、色んな角度から考えてみてから結論を出してくださいね。