リバウンドした女性
人気パーソナルトレーニングジム おすすめランキング > パーソナルトレーニングの基礎知識 > パーソナルジムに通い終わった後はリバウンドしないの?

パーソナルジムに通い終わった後はリバウンドしないの?


短期間で痩せられるパーソナルトレーニングは魅力的だけど…

パーソナルトレーニングといえば2ヶ月、3ヶ月といった短期プログラムとなっているのが一般的ですが、その短い期間でも10kg以上のダイエットに成功する人もいたりするのがパーソナルトレーニングの凄いところですよね。

普通なら半年や1年掛けてもそれだけ落とせるか分かりません。1ヶ月に1kgのペースでいくと、半年でも6kg減が限界です。

そこをたった2ヶ月で5kg、10kgといったように大幅に減量できるというのですから、いかにパーソナルトレーニングが短期間で成果を出せるのかというのが分かると思います。

2ヶ月で痩せられるということは、例えば夏に向けてダイエットするにしても5月から通えば十分に間に合います。水着を着るのにお腹をひっこめたいという場合にも、春から通えば7月、8月には堂々とビキニを着て海に繰り出せます。

このように短期間で痩せたいという場合にはとても魅力的なパーソナルトレーニングですが、短期間でのダイエットと聞くと一番懸念されるのがリバウンドではないでしょうか。

短期集中で一気に痩せた場合、その反動からかダイエットを止めたとたんに一気にリバウンドしてしまうという話も珍しくありません。

しかもただ元に戻るだけならまだしも、下手をするとダイエット前よりも太ってしまうケースもあります。

こうしたことから、パーソナルトレーニングで行うダイエットに関しても、

「短期間で痩せるのは怖い」
「絶対リバウンドしそう」

と不安に思っている方は多いのではないでしょうか。

果たして、短期間のパーソナルトレーニングで痩せた後はリバウンドしやすいのでしょうか。

ポイントは「暴飲暴食」と「基礎代謝の減少」

パーソナルトレーニングに限らず、短期集中でダイエットに取り組んだ後にリバウンドしてしまうケースは少なくありません。

短期間で痩せた後にリバウンドしてしまう場合、その主な原因となるのは暴飲暴食基礎代謝の減少の2つです。

厳しいダイエットを乗り越えた解放感からつい食べ過ぎてしまう

短期間で痩せるにはやはりそれなりに厳しいトレーニングや食事制限が必要になってきます。

厳しいといってもトレーニング内容は個人の体力や年齢などに合わせたものですから、限界を超えて体を壊すようなことはしません。ただ普段から全く運動をしていなかった人にとってはやはりハードに感じると思います。

また食事制限に関しても、ジムによっては厳しい食事制限は無しというところもありますが、これまで好きなものを好きなだけ食べてきた場合は当然ですが今まで通りとはいきません。

ハードな運動と食事制限。こうした苦労を乗り越えることができれば、2ヶ月後には痩せてスリムな身体を手に入れることができます。

しかし、ダイエット中の制約が厳しければ厳しいほど終わった後の解放感も大きくなります。そしてこの解放感が暴飲暴食を引き起こしてしまいます。

  • 今まで頑張ったご褒美にケーキバイキング行こう
  • ずっと禁酒してたから今日は思いきり飲んじゃおうかな
  • 久々に揚げ物を食べたら美味し過ぎて止まらない

といったように、頑張ってきたことを理由についつい自分を甘やかしてしまうんですよね。

終わった直後につい羽目を外してしまっても、食べ過ぎた次の日は食事の量を減らすなどしてきちんと調整すればリバウンドは防止できます。

しかし、「今日も食べ過ぎちゃった…まぁいいか」といったようにすっかり気が緩んで元の食生活に戻ってしまっては、あっという間にリバウンドしてしまいます。

運動量の減少や糖質制限の影響で筋肉量が減る

息をしたり食べ物を消化したり体温調節をしたりと、人間の身体は普段から無意識のうちに様々な動きをしています。こうして生きていくために脳や内臓や筋肉が動いて消費するエネルギーのことを基礎代謝と言います。

じっと座っている時やゴロゴロとテレビを見ている時、寝ている時ですら基礎代謝によって常にエネルギーを消費しますから、基礎代謝が高ければ高いほど消費エネルギー量も高くなり、太りにくい身体になります。

この基礎代謝は筋肉量を増やすことで消費量をアップすることができますから、ダイエットでは筋肉を付けて基礎代謝をアップさせることが重要になります。

しかしせっかく付けた筋肉も、運動しなくなると徐々に落ちていってしまいます。筋肉量が少なくなると基礎代謝量も少なくなりますから、消費エネルギーも少なくなり太りやすくなってしまうんです。

そのためパーソナルトレーニングが終わった後に全く運動しない生活に戻してしまうと基礎代謝が落ちてしまい、食事内容を気を付けていたとしても消費エネルギーが減ったせいでリバウンドしやすくなってしまうんです。

また、短期間で一気に痩せるために厳しい糖質制限を設けているジムもありますが、厳しすぎる糖質制限もリバウンドを招く原因となります。

糖質制限をすることで身体は糖の代わりに脂肪をエネルギーとして使うようになるので、正しい方法で実践すれば短期間でも十分な成果を得ることができます。

しかし糖質制限の際はタンパク質をしっかり摂らないと、筋肉の量も減ってしまうんです。そのためもし糖質制限によって筋肉量も減らしてしまったとしたら、基礎代謝が落ちて太りやすくなってしまいます。

さらには糖質制限によって制限されるのはご飯や麺類、パンなどの主食やスイーツなど、我慢するには辛い食べ物ばかりですから、トレーナーの監視から離れたとたんにドカ食いしてしまいやすいという側面もあります。

短期間でのダイエットでリバウンドが多いと言われる理由

このように、暴飲暴食をしたり筋肉量を減らして基礎代謝を落としてしまっては、せっかくパーソナルトレーニングで痩せてもリバウンドしてしまいます。

しかしこれはパーソナルトレーニングで短期間で痩せた場合に限った話ではなく、どんなダイエットでも痩せたからといって食べ過ぎたり運動を怠って筋肉量を減らしてしまえばリバウンドはします。

短期間のダイエットでリバウンドしやすいと言われるのは、終わった後の解放感が強くなってしまうことと、太らない生活習慣が身に付かないうちに終わってしまうというのが主な原因となっているのではないでしょうか。

解放感が強くなると先ほど説明したとおり暴飲暴食に繋がりやすくなります。我慢すればするほど反動も大きくなりますから、厳しいダイエットほど緊張が解けた瞬間が怖いということでしょう。

また、ダイエットして痩せた体を維持していくには太りにくい生活を送ることを習慣化しなくてはいけません。これまで太っていたのは太りやすい生活をしていたせいですから、元の生活習慣に戻してしまってはまた元の体型に戻ってしまいます。

太りにくい生活習慣とは、食べ物に気を使ったり、生活の中で適度な運動を取り入れるといったことですね。スリムな体型を維持している人はこれらを自然と実践しています。

ですからこうした生活習慣を身に付ければ、リバウンドすることもなく今後も太りにくい生活を送ることができるようになります。

しかし短期間で行うダイエットの場合は数ヶ月の間に集中して食事制限やトレーニングを行って痩せるため、太りにくい生活を習慣化させるほどの時間がない上、その内容も短期向けなので一生続けるにはハード過ぎて続かないんです。

こうした事から短期間でのダイエットはリバウンドしてしまう人が多いんです。

パーソナルトレーニングでのリバウンド対策

しかし、短期間で痩せたからといって必ずリバウンドしてしまうということはありません。リバウンドしないように注意していけばスリムなボディを維持していくとはできます。

つまり、パーソナルトレーニングでもリバウンドせずに痩せることは可能です。

リバウンドを防ぐのに最も大切なのは、パーソナルトレーナーの管理下から離れた後も正しい食生活をずっと続けていくことです。これまでの太りやすい食生活から太りにくい食生活に変えなくてはいけません。

食事指導を受けられるパーソナルトレーニングジムなら、プログラムが終わった後も続けられる太りにくい食事習慣を教えてもらえます。例えばコンビニでおかずを買う時の選び方などです。

またリバウンド対策としての指導というのは特になかったとしても、プログラム中に身に付いた食事に関する正しい知識がこの先大きく役立ちます。

正しい知識が身に付くことで自分自身で食事内容をコントロールすることができるようになるため、リバウンドを防ぐことができます。

運動に関しても自宅で行えるトレーニング方法を教えてくれたりもしますし、毎日体を動かす習慣を付けられればそう苦に思うこともなく筋肉量を維持できると思います。

さらにリバウンド防止に特に気を使っているパーソナルジムでは、2ヶ月のプログラム終了後にリバウンド対策期間を設けているところもあります。

有料プランか無料プランかはジムによって異なりますが、こうしたリバウンド防止のためのサポートがあればより安心できるのではないでしょうか。

ダイエット後のリバウンドを防ぐには意識改革が大切

ひらめき

リバウンド防止には食事内容や運動量に気を付けるなど色々ありますが、最も大切なのはこれまでの意識を変えることです。

せっかく痩せても太っていた時と同じ生活に戻したらそのうちまた太っていってしまいます。痩せた体をキープするには太りにくい生活にシフトしなくてはいけません。

そのためには普段から高カロリーの食事を控えたり、食べ過ぎた時には次の日に食べる量を減らす、なるべくエレベーターには乗らずに階段を使うなど、太らないように自分自身をコントロールする必要があります。

太っている人はこの自己コントロールが苦手なため、最初のうちは「制約だらけで辛い」と思ってしまうかもしれません。しかしこれらの事を習慣化することに成功すれば、そのうちそれが当たり前になっていきます。

つまり、体型維持のために食事のコントロールや運動を取り入れるのは当たり前という風に考え方を変えることができれば、この先ダイエットは必要なくなります。

パーソナルトレーニングで肉体改造を行えば、そうした意識の部分も変えることができるかもしれません。

それに一度がつんと痩せる体験をすれば、生まれ変わった自分の姿に感動すると思います。鏡を見るたび嬉しくなるし、服を選ぶのも楽しくてしょうがなくなると思います。

こうした経験をすると「もう太った自分には戻りたくない」と強く思うようになるので、体型維持のための努力も進んで行えるようになるでしょう。

もしかしたらこれをきっかけにボディメイクに目覚め、よりストイックに理想のボディを追い求めるようになるかもしれません。

ですからダイエット成功のためには意識改革がなによりも重要です。そしてパーソナルトレーニングはこの意識改革に大きく貢献してくれるのではないでしょうか。

パーソナルトレーニングに通い出したからといって無条件に痩せていく訳ではないですし、どんなダイエットでも結局は自分自身の努力が必要です。

しかしリバウンドしないための正しい知識やリバウンドしないための意識改革も重要ですから、そういった部分にも期待できるパーソナルトレーニングはむしろリバウンドしないダイエット方法として最適と言えるのかもしれませんね。